恋と弾丸24話のネタバレ

Cheese!2020年11月号に掲載されている恋と弾丸24話のネタバレです♪

恋と弾丸24話のネタバレ

ユリと桜夜さん

桜夜さんと一緒にゆっくりとした日々を過ごすユリ。

桜夜さんが隣でたくさんご飯を食べて、元気に散歩して、その日の出来事を報告したら、「うん」「うん」と優しく笑って聞いてくれます。

こんな日常を過ごせるのは桜夜さんが療養中だからこそ。とはいえ、今ユリは去年の夏休みの旅行のとき以上の幸せを感じます。

この日、ユリが桜夜さんと一緒のベッドに入り、隣でもじもじしていると、桜夜さんがユリを見つめながら、優しくキスをします。

桜夜さんとイチャイチャするのは、桜夜さんのケガがちゃんと治ってからと決めているユリ。しかし、最近フトあることを思います。

(なんか)
(ちょっと)
(も)
(もしかしたら)

ユリが恥ずかしそうに何かを考えていると、桜夜さんがユリの手を取り自分の顔へ触れさせます。

ユリにもっと触れてほしいという桜夜さん。同じことを思っていたことが分かり、ユリはなんだかホッとします。

今は無茶することも、繋がることもできない2人。しかし、こんな時だからこそ、2人でどうやって満たし合うか考えようと桜夜さんが提案します。

桜夜さんが自分を大切にしてくれていること、そして無茶ばかりしていた桜夜さんが自分自身のことも大切にしてくれていることを感じ、ユリはとても嬉しくなります。

お風呂

この後、久しぶりに桜夜さんとイチャイチャすることを考えながら、お風呂に浸かるユリ。

今までハンパない欲求を1人でなぐさめたり、運動で消化したりしていた辛い日々を思い出しながら、1人で浮かれまくります。

とはいうものの、桜夜さんと繋がることはまだ無理。しかし、ユリはずっと考えていたことがあります。

「桜夜さん」
「あれするって言ったら」
「ビックリするよね」

これからすることを頭に思い浮かべながら、上手くできるかユリはドキドキしてきます。

心臓の鼓動が激しくなってくるユリ。しかし、こんなところで悩んでいてもどうしようもありません。

ユリは自分の両頬をビンタすると、お風呂を出て、気合いのまま桜夜さんのベッドへと突撃します。

ベッドの中のユリと桜夜さん

桜夜さんを目の前にして、顔を真っ赤にするユリ。

「わ」
「私が桜夜さんのを」
「くくく」
「口でするのとか」
「からだに負担はりますか・・・!?」

ユリの思わぬ言葉に桜夜さんは目を丸くします。

ユリがそんなことをするのは初めてのこと。もちろん桜夜さんもそれを分かっています。

ユリを気遣い、桜夜さんが先にユリを悦ばそうとしますが、ユリは勢いのまま桜夜さんをベッドに押し倒します。

ユリのすごい迫力とあまりの格好よさに、桜夜さんはドキドキしてしまいます。

「もう全部」
「ユリの好きにして・・・」
「て思っちゃった」

恥ずかしそうに、そうつぶやく桜夜さん。ユリは、そんな桜夜さんの着物をスルスルと脱がしていきます。

さっきまで上手くできるか怖くなっていたのが嘘のように、ユリは興奮し、桜夜さんをイジメたくなってきます。

口で責めるユリ

桜夜さんのアレをネットリと責め始めるユリ。すると、桜夜さんの顔がトロンとふやけていきます。

自分が今とてもだらしない顔をしているのが分かってしまう桜夜さんは、手で必死に顔を隠そうとしますが、ユリがそれを許しません。

桜夜さんを仰向けにして、その両手をベッドへ押し付けるユリ。

「手は」
「この位置で動かさないで」
「動かしたら」
「怒りますよ」

ユリが強い口調でそう告げると・・・

「っ」
「はい・・・」

桜夜さんは、身体をふるふるさせながら、恥ずかしそうにそう答えます。

そんな様子を見て、いつもはカッコいい桜夜さんが、自分の前でだけこんなにカワイくなるのが、ユリは堪らなく嬉しくなってきます。

再び桜夜の身体をイジメはじめるユリ。桜夜さんは、限界が近いのかビクンビクンと身体を震わせます。

自分の前で震える桜夜さんを見ながら、ドンドン満たされていくユリ。

そして、ついに桜夜さんが絶頂を迎えると、ユリは桜夜さんから出てきたものをぐいっと飲み干します。

そんなユリの姿に、桜夜さんはゾクッとします。

(ねぇ桜夜さん)
(明日はどうんな風に・・・)
(満たし合う?)

コメント

タイトルとURLをコピーしました