高嶺のハナさん65話のネタバレ

漫画ゴラク2020年10/16号の高嶺のハナさん65話のネタバレです♪文字のみのネタバレですが、見たくない方はご注意ください。

高嶺のハナさん65話のネタバレ

「弱木先輩に恋します」

涙を流しながら、キッパリと宣言するイチゴちゃん。

ハナさんは、イチゴちゃんがここまで真剣に弱木くんのことを想っていたことに衝撃を受けます。

そして、イチゴちゃんがしたUSBやバレンタインの件を責める気になれません。

なぜなら、ハナさんにもイチゴちゃんの気持ちが痛いほど分かるため。

好きで好きでどうかしてしまうこともあると思うハナさん。

この時、ハナさんは弱木くんの顔が頭に浮かんできます。

弱木くんは隣に居ると言ってくれたものの、弱木くんは何を考えているのかよく分かりません。

そんなことを考えていると、そもそもホントに弱木くんが「隣にいてくれる」などと言ったのか、もしかしたらアレは夢ではないかと不安になってきます。

そして、再びイチゴちゃんの顔を見つめるハナさん。

こんなにも可愛い子がこれだけ胸のうちを明かして弱木くんい伝えたのであれば・・・

ハナさんは自分の胸の内と真剣に向き合います。

しばらくの沈黙の後、次からはミスに気をつけるようイチゴちゃんに伝えるハナさん。

「あとね・・・」

ハナさんがスッと立ち上がります。

「私も・・・」
「弱木くんが」
「大大・・・」
「大好き・・・!!」

大声で叫ぶハナさんに、目を見開くイチゴちゃん。

そして、嬉しそうに泣き笑いします。

「やっと腹割って・・・」
「話せましたね・・・」

コメント

タイトルとURLをコピーしました