漫画ファンBlog

大好きな漫画について語り合いましょう♪

春待つ僕ら10巻番外編のネタバレ感想

  コメント (0)

デザート2018年4月号の春待つ僕ら番外編のあらすじと感想です♪

今回の番外編はおそらくコミック10巻に収録される思います。

春待つ僕ら10巻番外編のあらすじ【ネタバレ注意】

部活後、着替えて帰り支度をしている4人。

先に着替えた竜二は、最近ハマっている少女漫画を読んでいます。

「今修学旅行編入ったからよ」
「ちょっとは面白くなるかもなって」
「文化祭と修旅は進展イベントの鉄板らしいからな」

竜二の言葉にハッとする瑠衣。

「修旅って言えばさ」
「俺アレやってみたいんだよねアレ」
「女子部屋忍び込んで遊んでたら先生来ちゃってフトンの中 隠れるやつ!」

瑠衣がそんな場面を妄想して盛り上がっていると・・・

「あれ結構な密着度だったから」
「我慢すんなの大変なんだぞ」

恭介がサラリとつぶやきます。

「え?」
「ちょっと待って」
「もしかして実際やったことあんの!?」

((マジかよ・・・))

無邪気にハシャギまわる瑠衣に対し、永久と竜二は信じられないという顔で恭介を見つめます。

「じゃあさ」
「じゃあさアレは??」
「露天風呂入ったらなぜか鉢合わせてドキーッ」
「みたいな!」

「それもある」

これも当たり前のように答える恭介。

「「・・・・・・」」

永久と竜二は、無言で見つめ合います。

「まぁ・・・」
「俺らには関係ねー世界だわ」

「うん」

(・・・ところが)
(この後の本編でそういう状況にもなりうることを)
(彼らはまだ知らない)