漫画ファンBlog

大好きな漫画について語り合いましょう♪

カカフカカ8巻37話のネタバレ

      コメント (0)

Kiss2018年7月号のカカフカカ37話のあらすじと感想です♪

37話はおそらくコミック8巻に収録されると思います。

カカフカカ8巻37話のあらすじ【ネタバレ注意】

亜希

(付き合い始めてまだホヤホヤの彼氏と)
(2人で始めての温泉旅行)

宿はとてもステキで、ご飯も美味しく、亜希は幸せいっぱい。

(・・・・の)
(ハズが・・・・・・)

ひとりお風呂で縮こまる亜希。

(なぜ私は今夜更けにひとり)
(部屋付き露天風呂につかってるんだろう・・・!?)

亜希は先程長谷に後ろから抱きしめられた時のことを思い出します。

(一瞬)
(そういう雰囲気になった感じは)
(確かにあったのに・・・)

亜希は混乱したまま、とりあえずお風呂から上がることに。

亜希がお風呂から出てくると、長谷が外で飲もうと誘います。

(え・・・・・)
(仕切り直し?)
(的な???)

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

縁側

「おー・・・」
「いいですね」
「・・・何か」
「改めて星見るとか久しぶりかも」

外から見る景色が思った以上にキレイで、亜希は感激。

(・・・もしかして長谷さん)
(気を遣ってくれてるのかな・・・)
(私が緊張してると思って・・・?)

星を飲みながら話をしていると、旅行の話題に。

長谷は小さいころからあっちこっち連れていかれたものの、どこもあまり記憶には残らず、いつも早く帰りたいと思っていたそうです。

「ていうか」
「家族以外の人間と旅行とかすんの」
「これが初めてかも」

長谷の発言に、軽く驚く亜希。

(・・・・・・・・・でも)
(そっか)
(私が初めてなんだ・・・)

それから話しているうちに、2人はいい雰囲気に。

外が冷えて来て、チュッとキスをして亜希と長谷は中へ入ります。

「・・・じゃ」
「寝よっか」

「・・・・・ハイ」

長谷から自分を好きだという想いがしっかりと伝わってくる亜希。

(もしかしたら長谷さんは)
(そういうことする前に)
(さっきみたいにもう少し話とかがしたかったのかも・・・?)

そう考えると、さっきイキナリお風呂に誘った自分が恥ずかしくなってきます。

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

ベッド

「・・・じゃ」
「おやすみ」
「寺田さん」

部屋へ戻ると、そう言ってすぐに自分のベッドに潜り込む長谷。

ベッドは別々で、長谷はもうすっかり寝入っているように見えます。

(も)
(もしかして)
(何か試されてる!?コレ)
(こっちからいった方がいいの?)

自分のベッドでドキドキする亜希。思い切って、長谷のベッドへ行こうとしますが・・・

(・・・いけないもんだな!!)
(自分からって・・・!!)

やはり亜希は自分から行く勇気は出てきません。

どうしてもそういうことを”したい”というわけではないものの、お泊りすれば当然そうなると思っていた亜希。

(・・・・・それに)
(少しでも早く)
(これを)
(・・・この長谷さんへの気持ちを)
(”確かなもの”にしたくって・・・)

長谷が自分が好きでいてくれることは確かに実感するものの、求められないというだけで、亜希はひどく不安を感じます。

「おはよう」
「寺田さん」

翌朝、晴れ晴れとした顔で挨拶をする長谷。

結局、何もないまま2人は朝食を食べ、軽く観光し、お土産を買って、帰路につきます。

(・・・総じて)
(とても楽しいよい一泊旅行でした)
(・・・ただ)
(ただ)
(ソレがなかっただけで)