漫画ファンBlog

大好きな漫画について語り合いましょう♪

PとJK12巻44話のネタバレ感想

      コメント (0)

別冊フレンド2018年4月号のPと44話のあらすじです♪

44話はおそらくコミック12巻に収録されると思います。

PとJK12巻44話のあらすじ【ネタバレ注意】

朝方

大神からの電話で目を覚ますカコ。

「ごめんな起こして・・・」
「唯」
「そこにいる?」

「え・・・?」
「唯P・・・」

カコが部屋を見渡しますが、唯の姿はどこにもありません。

状況が分からないため、とりあえず大神とジローがアパートまで様子を見に行くことにし、カコは部屋で待機することに。

その頃、どこかへ向かって外の道を歩いている唯。すると、目の前に車が現れます。

「やあ」
「久しぶりだね」

車から、お父さんが降りてきます。

そのうち現れるのが分かっていたのか、唯は父の姿を見ても、驚く様子はありません。

「・・・もう」
「関わらないで」
「ください・・・」
「わたしを1人にしてください」
「お願いします」

ギュッと身を強張らせる唯。

「あたしに稼げそうとしてんでしょ?」
「自分じゃ稼げないくせに」
「今の生活じゃ満足できないから」

必死に訴える唯を、お父さんは呆れた顔で見つめます。

「パパが稼げないのは誰のせいかな?」
「お前を1人で育てたせいだよ」
「パパは人生捨ててお前を育てたんだ」

そう言いながら、お父さんは少しずつ唯に近づいてきます。

「何度も教えたはずだよ」
「人に何かしてもらったら返さなきゃいけないって」
「わかったね?」
「さあ」
「パパと一緒に帰ろう」

グイッと唯の手を引っ張るお父さん。

すると唯は「はっはっ」と激しく息を切らせ始め、胸をギュウっと抑えます。

そして、唯の目から涙が溢れ始めたその時・・・

ビーーーーーーーーーーーーー

防犯ブザーを鳴らしながら、カコが走ってきます。

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

カコ

「逃げて唯P!!」
「逃げて!!」
「早く!!」
「唯P!!」

カコは、絶叫しながら唯のお父さんに掴みかかります。

それから数時間後の病院。

カコの病室の前に、大神・ジロー・三門が駆けつけます。詳しいことはよく分からないものの、ケガをしたカコが運び込まれたようです。

病室では、ベッドへ寝かされたカコと功太が話をしています。

カコは、心配をかけたことを功太に謝りながら、懺悔でもするように先程 起こったことを話し始めます。

「・・・わたし」
「唯Pを助けようと思ったの」
「助けられるって思ってたの」
「『絶対大丈夫』って」

しかし、唯のお父さんに叩かれ、カコは壁に頭をぶつけて倒れこみます。

「あいつが一歩こっちに近づいてきて」
「すごく怖かった」
「きっとああいうのを『悪意』っていうんだね」

あまりの恐怖に動けず、声も出せずにいると、唯がお父さんに掴みかかります。

「お願いします」
「ちゃんと言うこと聞くから」
「この子は連れていかないで」

その瞬間、カコは「助かった」と安心します。

唯が連れていかれたというのに、そんなことを思ってしまった自分が許せないカコ。

「悔しい」
「悔しい!」
「自分がこんなに何もできないなんて」

そう言いながら、カコはボロボロと涙を流します。

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

決意

一通り泣きじゃくった後、カコは涙を拭い、シッカリと功太の顔を見つめます。

「功太くん」
「聞きたいことがあるの」
「私が被害届を出せばあいつを逮捕できるよね?」

カコの問いにうなずく功太。

「・・・でも」
「そのためには色々話をしてもらわなきゃいけない」
「思い出したくないことまで詳しく」

カコの顔が一瞬曇りますが、すぐに力強い眼差しを取り戻します。

「大丈夫」
「功太くん」
「あいつを捕まえて」
「今度こそ唯Pを助けたいの」

功太はカコの手を、両手でギュッと握りしめます。

「約束するよ」
「必ず」

※無料公開中のおすすめ漫画   もっと見る

PとJK12巻44話の感想【ネタバレ注意】

今回のカコはいつもに増して無茶しすぎでした(-_-;)

あんなとこに倒れていたら、最悪 凍死まであるんじゃないかな。幸い大きなケガや病気はなかったみたいなので、よかったですけど。

功太くんはお父さんのことがトラウマになっていると思うんで、カコはあまり突っ張りすぎずに、功太くんやみんなをもうちょい頼れるようになるといいんですけど。まあ、今回は本気怖かったみたいなので、少しは自重するようになるかもしれませんね。

あと、刃が自分から唯に向かったことで、安心してしまった自分が許せないみたいですけど、それはしょうがないんじゃないかな~ やっぱり誰でも自分の身の危険に敏感になってしまうと思います。

それと、予想通り唯のお父さんがクズすぎでした(笑)

色々とムカつくところはありますけど、前にもチラッと出てきました唯にお金を稼がせようとしているところが気になりますね。

一体 何をさせていていたのか。身体を売ったりなんてことまでいってなければいいんですけど・・・

まあ、カコのことがあって、これで警察も本気で動くことができると思うので、手遅れなる前に早く助け出して欲しいなあと思います。